プロフィールを見る

花嫁と花婿

結婚をするために最初に必要なのが「出会い」です。
出会いがなければ結婚もありえないのです。
そして出会いはただ待っているだけは来ないものです。
自分から出会いのチャンスを掴む必要があります。
男女に出会いのきっかけを与えてくれるのが婚活サイトです。
異性の会員をプロフィールや写真、動画などで検索でき、相性診断やマッチングもできます。
会員数が多いサイトほど多くの出会いが期待でき、運命の相手が見つかる可能性が高まります。
実際に会うまでにメールやチャットをして相手との相性や価値観を確かめることができます。
大きなサイトだと20代~60代まで幅広い世代の会員が在籍しています。
中にはシニア世代限定、シングルマザー限定、外国人限定の婚活サイトもあります。

婚活サイトとは違って、街中に会社を構えて運営しているのが結婚相談所です。
結婚相談所は、婚活サイトを利用するよりも入会費や会員費が高額になる傾向があります。
しかし、専属のカウンセラーによるきめ細かいフォローがあります。
専属カウンセラーが会員のプロフィールを見て、相性が良さそうな会員同士を結びつける役割を果たしています。
お互いの了承が得られれば、ホテルのラウンジなどに初対面の場がセッティングされます。
そしてカウンセラーがデートの誘いかた、デートのプラン、プレゼントの選び方、プロポーズの場所や言葉などもすべて細かくアドバイスをします。
多くの結婚相談所では、結婚が成立した場合数十万円の成婚料が必要になります。